企業紹介 | ジーニーラボ株式会社

企業紹介

COMPANY

代表者からのご挨拶

ジーニーラボ株式会社
代表取締役 米谷雅之

代表者経歴

1978年
早稲田大学法学部卒業
日本アイ・ビー・エム株式会社入社。営業、営業推進部長、パートナー営業部長を歴任
2007年
ソフトバンクBB株式会社(現SB C&S株式会社)入社。間接材購買サービス事業“パーチェスワン”を立ち上げ。パーチェスワン事業統括部長を歴任
2015年
イービズラボラトリーズ(2016年にジーニーラボに社名変更)を設立。
代表取締役社長に就任。

当社は、ジーニー購買クラウドサービス及びカタログモールカタログ連携・検索サービスの企画、開発、サービス提供を事業とするクラウドアプリケーションのサービス会社です。
当社は、ITソリューションによって世の中も理不尽や無駄を無くし、時間を創出して、より豊かな暮らしができる社会を創ることをミッションと考えています。
当社クラウドアプリケーションサービスは、先進技術を取り入れ、ユーザーに革新的な操作性を提供し、自動化を進め、大手企業、中堅企業における間接材購買業務のニーズを徹底的に追求し取り込んでいます。
カタログモールはパンチアウト連携した外部のECサイトを横断的に検索して検索結果を一覧表示する機能で、弊社が特許を持つ機能です。
2020年春にリリース予定の購買クラウドサービス「ジーニー2.0」は、サプライヤの企業情報を満載した「サプライヤデータバンク」を実装します。
ジーニー2.0は、世の中の間接材購買取引のあり方を革新的に変革するのビジネスプラットフォームです。
将来的には、サプライヤデータバンクを他の購買ソリューションにも提供し、さらに標準的な間接材取引におけるサプライヤ情報として活用されていくことを目指し、さらにバイヤ企業、サプライヤ企業にお役立ちできる企業になることを目標にしております。

ミッション・ビジョン・企業理念

Corporate Mission
【当社のミッション】

当社のITソリューションにより世の中の理不尽や無駄を無くして時間を創出し、世の中をより豊かにする。

Corporate Vision
【当社のビジョン】

当社のソリューションにより、間接材購買取引の革新的で世の中で標準的に使われるビジネスプラットフォームを創り、当たり前を変える。

Corporate Policy
【企業理念】

会社の在り方
お客様に感動していただける高機能・高品質な商品開発をし、企業間取引を一層公平・公正で無駄の無い業務に変革するビジネスプラットフォームを提供し、世の中でリスペクトされる会社であり続けます。

社員にとっての会社
世の中の理不尽や無駄を無くし、社会に貢献することに意欲を燃やし、心地よく伸び伸びと仕事をし、好奇心と集中力を持ってお客様に感動をしていただける商品開発、マーケティング、セールスを行い、世の中でリスペクトされるビジネスパーソンを育成し続けます。